戻る

BIBI

戻る

あべのハルカス。

アルコール検査。(はぁ~と測量計に吐きかける)
身分証明書の提示。
アクセサリーが着いていないか合計3度のチェック。
メガネは(私はサングラス)ストラップをつけ、
赤いツナギのユニフォームにつける。
頑丈なハーネスを装着した後、さらに結束バンドで2箇所固める。
注意事項は受付で入念に。

ハルカス展望台1,500円、プラス1,000円。
アジア系のご家族、青年お二人に混じり、
EDGE The HARUKASUへ。

60階からさらに上へツーステップ。

ローラーをレーンにカマし、階段を上がる。
まだ振り向かないでー、3、2、1で振り向きまーす、の掛け声で。

おー!
大阪の平野が一望。
いいお天気で遠くまで見渡せる。

若き女性の指導員さん、レベルを上げましょう、と、さらに頑丈なカラビナを手すりに装着後、
イナバウワー式の見方を推奨(というかさせられる)
天地がひっくり返った、街と空。
手を離しても平気ー。(手すりあり!)

あべのハルカス、てっぺんの空の旅(約7分)
でした。

全然怖くなかったけぇ、やってみてもええと思うよー(笑)
写真は撮ってもらったのをダウンロードして貰えますー。
スマホは持ってけないのが残念。(危険危険⚠️)


大阪から和歌山へ。
和歌山城の目の前。
明日はお昼過ぎにはフェリーで徳島へ渡ります。

和歌山城をお散歩、二人でご飯食べました。
私の子どもくらいの女の子。

昨日も今日も、初めてお会いした方とお話出来て、感慨深いです。
思うのはやっぱり、幸せです。
病気の寛解期がずっと続きますように。
それだけです。
うちの子どもらも含めてネ。

私の感謝の旅はまだまだ続きます。

大阪の賑わいも楽しかったけど、和歌山に入ったら緑が多くてのどかな町に変わり、中国山地にない山並み。
落ち着く町です。

#旅猫
#広島関係ないのう