戻る

街角探検家 飯田眞三

街角探検家 飯田眞三

全国の街をフィールドに、マンホールの蓋などの街角パーツを、写真、拓本、スケッチなどで採取。 調査分類活動を行っている。知らない路地を歩くことをこよなく愛す。 広島デルタの道路は制覇済み。 マンホールの蓋、狛犬、看板、街灯、電柱、親柱、見立て富士、定礎など採取対象は多岐に渡る。 ご当地ものの、醤油瓶、豆腐パック、ゴミ袋、空き缶などのコレクションも。 個展開催、テレビ出演多数。